HISモバイルの評判が良いみたいだけど本当?評判から読み解くメリット・デメリット

HISモバイル
HISモバイル

HISモバイルは旅行代理店大手のHISと格安SIM事業の老舗である日本通信の2社が出資して作られた会社です。

海外旅行者をメインターゲットに2018年にMVNO事業に参入しました。 2022年5月には新料金プランが発表されています。

とにかく安い料金プランが売りですが、実際の使い勝手はどんなものなのかを調査しました。

HISモバイルの評判は通話SIMの安さが魅力的な一方で速度に関しては厳しい意見が多い

音声通話SIMが月額290円から利用できることから通話SIMを一枚用意しておきたい人からは高評価の口コミが多いです。

楽天モバイルのずっと無料で使わせていただいた通話SIMが7/1からお金取られるので、HISモバイルに乗換えた。 データSIMは別にあるから、通話SIMで290円 通話料9円/30秒は魅力的。 基本は無料通話しかしないしな。

twitter

うちは夫婦で楽天モバイルのSIMカードを使ってるが通信障害で共に通話が出来なくなるのは怖いのでわたしのiPhoneの現契約はeSIMに変更して通話専用にもう一つSIMを契約することにした。HISモバイルの通話SIM、¥290/月というすごい安さ。

twitter

データsim&通話sim (月額440円〜) 通話が受話だけならMNPでpovoにしてデータ容量用はiijmioのesimとかもアリですよね とか言おうとしたけどこれは小容量向けで大容量は結局2000円だしなぁ (月額2000円〜) HISモバイルとか日本通信のガラケープラン系で通話を固めて、マイネオで1Mbps無制限通信 とか

twitter

とにかく通信料金を少なくするために通話SIMとデータSIMを分けて月々の支払いを安くしたい人からはかなり好評です。

一方で速度面に関しては厳しい意見も。

←docomo本体(ahamo) →HISモバイル 速度制限かかってるときの半分以下だぜ。 キャリアサブブランドが跋扈する今、MVNOを選ぶ価値とは?

twitter

HISモバイルがクソ遅いんですけど。スピードテストがいつまで経っても終わらないレベル。

twitter

サブブランドでない格安SIMなのでお昼や夜などの混雑時間帯は速度がでにくくなります。 速度に関しては利用環境で全然違うので、口コミなどは参考にする程度でいるのがいいでしょう。

HISモバイルのメリット

  • 通話SIMが月290円から契約できる
  • 通話の品質が高い(専用アプリ不要)
  • 通話料が9円/30秒と安い
  • データ通信7GBが月990円から
  • eSIM対応

通話SIMが月290円から契約できる

通話SIMが月の通信100mbを下回った月は290円で利用することができます。 通信量100Mbは非常に少ないので、データ通信には別のSIMを利用したときと考えるといいでしょう。

もし100MBをこえて通信をしてしまっても1GBまでは550円/月です。 月290円~回線を維持できるのは非常に安いです。

通話料が9円/30秒と安い

通話料金も非常に安いです。格安SIMだと22円/30秒かかるプランが多いですが、HISモバイルは9円/30秒です。半額以下の料金で通話ができます。

通話の品質が高い(専用アプリ不要)

専用アプリを利用したり、プレフィックス番号を付与しないため、高音質なVoLTE(HD+)で通話ができます。

これは相手もVoLTE(HD+)対応の機種を利用していることが条件になります。

データ通信7GBが月990円から

実は最新プランではデータ通信7GBまでの利用なら月990円です。他のMVNO事業者だと990円はおよそ3GBのプランになることが多く、実はデータ通信をしても料金は安く利用できます。

eSIM対応

自由自在290プランはeSIMにも対応しています。 iPhoneなど物理SIMが1枚しかさせないのでデュアルSIMで利用するには片方をeSIMにしないといけません。

HISモバイルの最新プランはeSIM対応しています。

ただ残念な点もあります。eSIMにもかかわらず、本人確認のために書類が郵送されてきます。 その書類を受け取って、開通手続きをするまでeSIMは使えません。

開通までおよそ1週間ほどかかるようです。

HISモバイルのデメリット

  • 7GB以上のプランが高くなる
  • 通信速度が遅い

7GB以上利用すると20GBまでは同じ料金となるように設定されているために、料金が高くなります。 例えば11GBや12GBの利用でも20GBまで利用した人と同じ料金になるために、割高感は否めません。

通信速度はサブブランドでもなければキャリア直契約でもありませんから、遅くなるときには1Mbpsを切る速度に当たり前になります。

HISモバイルはこんな人におすすめ

  • 携帯料金を安くしたい
  • データ通信は7GB以内しか使わない
  • 通話用に回線を確保したい

データ通信をあまりしない。もしくはデュアルSIMの通話用としてSIMを探している人にはいいでしょう。

通話料も安く、別でデータ通信用SIMを確保していればHISモバイルは290円/月で維持できます。

また毎月7GB以下の利用で、速度は重視しない人にも安く利用できるのでいいでしょう。

HISモバイルはこんな人にはおすすめしない

月のデータ通信量が7GBを超える人や、通信速度が遅いのには耐えられない。こうした人はHISモバイルは避けるべきでしょう。